コラム

弁護士中道徹が日々の雑感を綴ったコラムです。

コラム一覧

つくば訪問

IMG_8557

先月、仕事の関係で母校の筑波大学に行きました。大学の中に小さなスーパーが出来ていたり、図書館にカフェがあったりして、私が学生だった頃と較べると随分様変わりしていました。伸びしろが大きい都市にもランキングしており(下記参照)、今後が楽しみです。仕事のついでに、現在大学で働いている2人の同窓生と会い、旧交を温めました。

https://www.nri.com/jp/news/2017/170705_1.aspx

写真は、松見公園(緑の豊かな公園になっていました)

2018年10月10日

弁護士業務とICT

illust1124_thumb

弁護士業務とICTについてつぶやいてみます。最近、世の中にある証拠はネット上などデジタルデータで存在することが少なくありません(デジタル証拠)。しかし、裁判所は未だに紙の証拠を中心に受け付けています。そのギャップについて、あれこれ、脈絡なく、【弁護士業務とICT】というシリーズでつぶやいてみようと思います。「AEのつぶやき」をご覧下さい。

2018年06月21日

陪審員

130-3dicon-free

The Practice」等のドラマを見ても、米国の陪審裁判でも弁護人が陪審員に接触することは堅く禁じられていることが判ります。ところが、「goodwife」を見ると、票が割れて評決がなされなかった事案の再審の準備のためであれば、弁護人が陪審員に接触して評議について聞くことができるようです。評決がなされない以上、評議の秘密もないということなのか、終了した事案については話すことができるのかよく判りませんが、知っているようで未だに知らないことが多いと感じる次第です。

2018年06月10日
» 続きを読む